構造計画研究所

防災ソリューション

地震対策ソリューション

避難計画

地震の発生に伴う火災の発生や津波の襲来など二次災害が予想される危険地域から住民等を安全な場所へ避難させる計画をシミュレーションによって行うことは効果的です。構造計画では、シミュレーションツール「VisualSLAM」や「MAS」を用いた各種シミュレーション結果に基づき、効果的な対策・改善案を提示します。

※ 「VisualSLAM」はオペレーションズ・リサーチ研究室のソリューションです。オペレーションズ・リサーチ研究室ではシミュレーションや最適化技術を様々な分野に適用し、お客様の問題解決のお手伝いをしています。(詳細はこちら

津波警報発令時の避難シミュレーション
人の歩行速度や意思判断、介護の必要性、道路閉塞状況などを考慮して、津波到達までの避難をシミュレーションします。
避難警報発令直後 津波到達時
避難警報発令直後 津波到達時
津波避難シミュレーション例
指定避難場所への避難シミュレーション
津波避難シミュレーションと同様に、学校や公園など指定避難場所への避難シミュレーションを行ないます。
施設内の避難シミュレーション
劇場や地下街・百貨店などにおける建物施設内の一斉避難をシミュレーションします。
VisualSLAMを用いたホール内の避難シミュレーション例
VisualSLAMを用いたホール内の避難シミュレーション例
交通流シミュレーション
道路の交通量や被災状況などを入力し、災害時の緊急輸送のシミュレーションを行ないます。

ページトップへ

 

copyright